安全な野菜や果物を家族に食べさせたいという思いに答えてくれるアイテムとして
今話題になっているのがベジセーフである。


野菜洗いの専用水として知られているベジセーフは多くの雑誌やメディアなどでで紹介されているのでご存知の方も多いはずだ。

このベジセーフの購入は通販での限定販売である。大手通販サイトの楽天やAmazonでも販売はしているが最安値での購入を狙うのであれば、公式サイトでの購入をおススメする。

➡ベジセーフの公式サイトへ


公式サイトでは毎月お届けコースで申しこむと初回価格が54%offになるのである。毎月コースといっても、ベジセーフの場合は回数の制限がなく、いつでも解約・変更ができるため初回をこの値段で買い、あとは解約しても何の問題がないのである。さらにこのコースには20日間の全額保証制度の特典がついているので合わなければこの制度を利用してもよい。

いずれにせよベジセーフを試したい場合は公式サイトをまずはチェックしていただきたい。


スーパーで野菜や果物を選ぶときに中国産や韓国産のものは避け、国産の野菜を購入するとなんとなく安心感があるものだ。だが、国産の野菜は安全であると信じているのは、日本人だけだとのこと。欧米人からすれば日本の野菜も同様に汚染物扱いなのである。

日本を訪れる際のパンフレットには「日本は農薬の使用量が極めて高いので、旅行の際は極力日本の野菜を食べないように」と書かれているのだとか。


食の安全は自分で守る。
その選択肢の一つとしてベジセーフで農薬や有害物質を除去するということも考えていただきたい。