使用方法は極めて簡単だ。

基本は野菜や果物に直接スプレーし洗い流す。これでいいのだが、

残留農薬が気になる野菜 トマトやレタスなどにはスプレーの後約1分くらい放置してから洗い流すとより効果的である。

米を炊く場合は、ベジセーフをスプレーした米をかき混ぜ汚れが出た水を捨て、その後普段通りに米をとぎ炊けばよい。まるで新米のような炊き上がりである。

また、りんごやアボカドの切り口にひと吹きして変色を防ぐという使い方も出来る。


除菌スプレーとして赤ちゃんのおもちゃの消毒をすれば、アルコール成分が入っている消毒ペーパーよりもずっと安全なのだ。


農薬の除去から除菌まで、様々なシチュエーションで使えるベジセーフを一つ常備しておけば安心なのある。


➡ベジセーフの公式サイトへ